ページ

2014年10月30日木曜日

Kaonka Skateboards

はい。やっと始まりました、カオンカスケートボード。
本当は久史の誕生日である9/7にリリース予定だったのですが、アメリカ人が適当すぎてだいぶ遅れてしまったっぽいです。

神奈川方面のスケーターはどんな感じかわかると思いますが、それ以外のスケーターはKaonkaがどんなブランドなのかいまいちピンときてないんじゃないでしょうか?





こんな感じです。
その昔、フィジックス•ウィールというブランドがあって、『Dreamreality』というビデオがありました。はっきり言ってめちゃ名作です。
久史はフィジックスも大好きだし、Alienworkshopも大好きなのです。
完全に影響を受けてますね〜。

あと、実はデッキが発売させる一ヶ月ほど前に、鐘ケ淵で"Kaonkaチームと滑ろうの会"が催されてました。上の映像にもその時撮られたフッテージがいくつかありますね〜。

こいつが中村久史。かなりふざけたやつです。
若手の水田君。上手かったです。


まあ、こんな感じで、Kaonkaチームと一緒に滑りました。当初は何スポットかまわる予定だったんですけど、結局日没まで鐘ケ淵で滑ってしまいました。おかげで良いのが撮れたんじゃないでしょうか?

そのあとは浅草に来て、ニュー浅草で軽く飲みつつ飯食って、コメジルシで飲み直して帰っていきました。

Kaonkaについてはまだまだ語りたい事がいっぱいあるので、気が向いたときに "Kaonka Skateboards2"の記事をアップしたいと思います!

では!











0 件のコメント:

コメントを投稿